BBブログ

話題のデザイン本「3色だけでセンスのいい色」さっそく作ってみた!

デザインやイラストには色選びがつきもの。
けれども苦手意識を持っている方って、案外多いのではないでしょうか…?
「ここ何色にしたらいいのかな?」「この色で正解なのかな…?」
自分で自信を持ってこれが正解!という色を選ぶのって、なかなか難しい…。

そんな色選びに悩めるクリエイター必見のデザイン書が、この度6月に発売されました。

その名も「3色だけでセンスのいい色」!

既にtwitterやSNSで口コミを目にした方も多いのではないでしょうか。
実際色選びに自信のない私もずっと気になっていました!
今回はこちらの本を参考にして実際に物づくりをし、感じたことをお伝えしていきたいと思います。

なんと言ってもテーマは“3色”

この本の制作例は「ベースカラー、サブカラー、アクセントカラー」の配色を基本に、全て3色でまとめられています。とってもシンプル!
作例はどれも素敵なものばかり。ただページをめくっていくだけでもワクワクできます。

私が今回制作していくのはこの記事のサムネイル。
本を読み込みつつ、どんなカラーにしていくか考えていきました。

イメージ膨らむカラーがいっぱい!

目次を見ると「ナチュラル」「ポップ」「エレガント」…など、雰囲気やトーンで3色デザインがまとめられています。

例えばかわいい色合いのポスターを作りたい!と思ったら「ガーリー」や「フェミニン」といったテーマから色を選べば、迷うことなくかわいさの伝わる配色ができそうです!

使いたいシーンに合わせて色選びができるので便利ですね。

作例を参考にしつつ、さっそくバナーの骨組みを用意。
可愛らしいデザインを作っていきたいと思い、花柄などのあしらいを入れました。
それではここから気になった色を試していきます!

春らしい色合い!優しげピンク

可愛らしい!ミルキーなカラーに惹かれて選んだこのカラーのテーマは「春」。
この本では春夏秋冬のテーマでもカラー分けされていて、季節ものの物づくりをするときにも参考になりそうです!

優しげな色で、赤ちゃん用品などにも使われていそうな柔らかい感じ。
狙い通りふんわりとした可愛らしい感じにまとまりました。

それでは次はデザインを変えずに、イメージの違う他のカラーテーマを当てはめてみます。
たったの3色で雰囲気がどんな風に変わるのか、確かめていきましょう!

クール!キリッとしたビジネスブルー

1つ前とはガラッと変わり、落ち着いて大人っぽい雰囲気に!
このカラーのテーマは「ビジネス」。
グラフや表など、資料に使えば知的でスタイリッシュな雰囲気が伝わりそうです。

配色デザインのノウハウはいわゆるポスターやチラシなどのグラフィックなものから、こういったビジネスシーンの資料作りまで幅広く活用できそうですね!誰が読んでも損のない内容だと思います。

賑やか!目をひくショップカラー

目立ちますね!
このカラーのテーマは「ショップ」。
POPやチラシなどに使うと効果的に映えそうな鮮やかな配色です。

普段見ているチラシも確かに赤や黄色のカラーが使われていることが多いですね。
作例を見ているとなんだか見覚えがある!という色がチラホラ見つかります。
3色デザインは身近に溢れているのかも。意識して探してみると面白そうです!

たったの3色でこんなに変わる!

沢山の色を使わずとも、3色だけでこんなに幅広い表現ができるんですね。
こんな色の取り合わせもアリなんだ!という発見もできたりしてとても面白い本でした。
色を選ぶ楽しさがグッと広がる1冊です。いろいろな場面で大活躍するのでは?
気になった方は是非お手にとってみてください!

御社の魅力発信、お手伝いします。

まずはお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

デザイナー

長谷部 はるか

デザイナー1年生のボタニカルガール。イラストも描ける。

デザイナー1年生のボタニカルガール。イラストも描ける。